DDT-BLG

UX・Xデザイン学校省察ブログとして開設しました。

Xデザイン学校第6回[ユーザー情報の可視化]


★講義について
高コンテキスト文化と低コンテキスト文化。
アメリカと日本の刑事ドラマの差のたとえは面白かったです。
個人的にはいろいろと、実務でも思い当たる節がありまして、
特に人と喋るろき、自分はいろんなことを端折ってしまう傾向があるので、気を付けないといけない。「どちらが良い、悪いはない」とは講義の中で仰られていましたが
言語化の大切さ」はしっかりとつかんでおきたいと感じました。

 

f:id:DanDokoTaxi:20181010122906j:plain

★今回の一番の失敗はインタビューが的外れになってしまったこと。
(上位下位分析とかの問題の前にここをなんとかしないと。。。)

 

既に皆さんのブログにも記載されているように

もともとの課題を、きちんと捉え切れていなかったのが一番のミスかなと思います。

インタビューでは私は書記をやらせていただいたので気づくチャンスは
たくさんあったはずなのですが、方向性を変えることもできませんでした。。

 

私の手元には書記memoがあります。
せっかくなので、何がだめで、どういうところを掘り下げればよかったか、感じたことを共有しておきます。(これ書いてる最中に、チーム内このmemo、インタビューイの個人情報だということに気づいてよかった。。。メッセンジャーでチーム内に共有しておきます。)

失敗したからこそ、あらためて見返して何を質問するべきだったか分析(構造化?)が必要だなぁと思います。自戒も込めて質問した一覧を載せておきますね。
(うろ覚えなところもあります。すみません)
うち(Bグループ)の質問一覧-----------------------------
+お名前
+お仕事
+お住まい(今までどう移り住んできたか?)
+家族構成はどうなっているか?
+どこが一番住みやすかったか?
△趣味は何か?(ゲームはするのか?)
△仕事は楽しいか?
×好きな食べ物は何か?
×好きな色は何か?
△尊敬する人は?
 なぜ、その人を尊敬しているのか?
×好きな動物は?
△最近旅行したところはどこか?
△最近見た映画は?
 >子供も一緒に海外に行った
 仕事・プライベートはそこまで意識していない
>なぜ?
特に最近時間が避けていないと思うことは何か?
 >また、その中でやりたいことは?
△ここまでの経歴、また、なぜそうなったのか?
△特に仕事の中で時間を割いていることは?
+家庭の中で自分がリラックスする瞬間は何か?
 一日のサイクルはどうなっているか?
+最近仕事で不満に思っていることは何か?
 プライベートで不満に思っていることは何か?
-----------------------------
うーん。。。突っ込みポイントは多々用意しました、という感じ(^^;)
インタビュー~ペルソナづくりは振り返りが必須ですね。


★あと、個人的に気になった、「最近のペルソナトレンド」に記載のあった
プラグマティック・ぺルソナ。
”プラグマティック”とはどういう意味なのか解らなかったので調べるとかなり哲学的な背景が。。。
(ここでは実用的、実際的という意味で用いられていたのかな、と解釈してます)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%A0

インフォームド・コンセントも別途調べましたがこちらも医療行為からの言葉なのですね。トリアージも同じ。
調べているうちにPE(Patient Experience)だったり
PS(Patient Satisfaction)といった面白そうな言葉が出てきましたが余談はこの辺で。。